スマイルサロンココロ こころ接骨院

 

こんにちは☀️

健康管理士の中野です🌻

 

今、新型コロナウイルス感染予防のため、

マスクをする機会が多いと思います。😷

 

マスクをすることによって肌荒れ防止の原因にもなります。

 

 

マスクによる肌荒れの原因は、

①蒸れ

呼気などに含まれる無数の雑菌が浮遊したり肌に付着したりします。
雑菌は湿気がある環境では繁殖しやすい為、マスク内で雑菌が繁殖し肌荒れの原因と

なります。

 

②摩擦

マスクはピッタリ肌に付くよう構成されている為、繊維と肌がどうしても摩擦されてしまいます。

摩擦の刺激により乾燥や肌荒れの原因になります。

③素材

お肌が荒れる方は、マスクの素材が関係しているのかもしれません・・・。
主にガーゼと不織布でできています。

洋服でもチクチクして合わない人がいるようにマスクの素材が合わないのかもしれません。

 

この3つが原因と考えられます。

肌荒れを防するには、

なるべく刺激の少ないマスクに変えたり、

立体型に変えてみたり自分に合うマスクの

着用がオススメです\( ˆoˆ )/💡
マスクを外せる環境にあるなら合間に外してスプレータイプの化粧水などをこまめにかける!
普段のスキンケアをしっかりめに行う!
マスクのあたりやすい摩擦のある場所を

しっかりと保湿してあげると肌荒れ防止になります☝️❤

 

マスクをしながら、

ウイルスと肌荒れ対策をしましょう♪

 

それでは今日も最幸せの一日を・・・🙂❤